• 0465-64-1600

浜辺の診療室から

後発医薬品(ジェネリック医薬品)の品質や効果は、先発医薬品と同じですか? 

先発医薬品と後発医薬品は、有効成分の種類と量が共通しています。

ただ薬品には有効成分以外の物質(緩衝剤、コーティング剤、持続性をもたせるための添加物など)も含まれますので、まったく同じ製品とはいえません。有効成分以外の物質が異なっていることから、先発医薬品と較べて持続時間が異なったり、合わない成分による副症状が出たりすることがあります。

そのような場合は主治医と相談し、先発医薬品もしくは別の会社の後発医薬品を指定してもらうとよいでしょう。

 

当院の院内薬局では、国の方針や指導により後発医薬品を積極的に採用しています。しかし薬効の印象や受診者のニーズによっては後発医薬品でなく、先発医薬品を選択しています。

さらに出荷調整によりいくつかの後発品が納入されなくなって以来、2022年からは先発医薬品を用いる機会が増えています。

 

なお投薬ルールにより、同じ日に一部の薬剤を院内から、その他は院外といった処方ができないことになっています。先発医薬品のみを希望される方や、逆に後発医薬品のみを希望される方には院外処方箋を発行しますので、ご遠慮なくお申し出ください。

 

 

目次

生をめぐる雑文

新型コロナウイルス感染症

老いるということ

認知症

高齢者の終末期

ページトップへ戻る